HARD×SOFT×MIND スタッフ紹介

日々成長を!!

PLAYER

広島西典礼会館

曽我部 尚人フューネラルディレクター(入社3年目)

曽我部 尚人

現在の仕事

故人様のお葬儀をオリジナリティ溢れるものにするにはどうすればいいか。故人様とご参列いただく方の絆を再確認するにはどうすればいいか等、さまざまなご提案をするためにお客様と入念な打ち合わせをします。そして実際のお通夜・お葬儀を執り行うお手伝いをしています。お葬儀は非日常の空間です。お客様は大変な不安を感じています。そんなときにお話をさせていただく中で、葬儀についてアドバイスさせていただき、安心していただくことが、今の自分の大きな役割になっていると考えています。また、お葬儀後のアフターフォローも各喪家様ごとに定期的に行いながら、法要の準備や、わからないこと、悩み事の解消のお手伝いを行っています。葬儀の一日だけではない、そのご家族とずっとお付き合いをしていく息の長い仕事です。

写真

愛グループをふりかえって

2011年に入社しました。学生時代に宗教について学んだわけではなかったので、葬儀の知識やそれぞれの宗教の特色など学ぶことが多く、本当に自分がやっていけるか不安になりました。しかし諸先輩方の助けもあり、3年経った今ではお客様の疑問にお答えし、その意味や内容もお話することができるようになりました。知識面でお客様からのご質問にお答えし、喜んでいただけた時や「なるほど」とご納得いただけたりした時は自信に繋がり、信頼されることは自分の成長を実感できます。

写真

今の目標

将来は自ら会館の管理や運営を行いたいです。まだまだ未熟な点だらけで、日々の業務への取り組みで必死ですが、常に自身の成長を念頭において日々を過ごしています。まずは、今所属している典礼会館を「地域で一番いい葬儀を提供している、葬儀は典礼会館にお願いしたい」と地域の皆様におっしゃっていただけるようにがんばっています。

写真
人材育成ページに戻る